大阪 東淀川区でパーソナルトレーニングができるスポーツジム

Just another WordPress site

*

ボディメイク・理想的なダイエット

   

ダイエットをしているとやり始めて最初の1、2か月は体重が減っていきますが・・・

体重が減らなくなってしまう時が来ますね。
そうです。停滞期ですね。

ではなぜ停滞期が来るのでしょうか?

停滞期が来たらどうしたらいいのでしょうか?

まず停滞期とはおそらく身体の防衛反応で、身体が体重を減らさないようにカロリーを消費しにくくしている
また効率よくカロリーを吸収しようとしているのです。だから体重は減らないのです。
この時にダイエットをあきらめてやめてしまうと、どうなるかはわかりますよね。

元に戻るどころかさらに体重・体脂肪が増えてしまします。

ですので、停滞期が来たら「ここが頑張り時」と思ってダイエットを続けることが重要です。約1か月で身体は慣れてくると思います。

私が勧めるのは停滞期を迎えないダイエットをお勧めします。

リバウンドのリスクが無くて、健康的にストレスなく痩せていく方法です。
当たり前で地道なダイエットが一番の近道です。

人は同じ生活をしていても1年で1キロ太ることになっているのです。
ですので、生活習慣を見直してまずは太らない体を作ることです。

10年かけて理想の体重から10キロ太った方は10年かけもとに戻すくらいの気持ちを持った方がダイエットは成功しやすいです。

私のところにも3か月で5キロ痩せたいという要望は結構あります。出来るだけリバウンドしないように心がけますが
やはりダイエットをやめたときから徐々にリバウンドが始まります。

体重が増えない生活習慣を取り入れ、身体をそれに慣れさせていくことが究極のダイエットと考えます。

要望には応えますし、皆さんの頑張りたいという気持ちは大事にしますが、最終的な目標は太らない生活を手に入れてもらうことです。

 - 未分類